地理院地図ビューア

 当プログラムは国土地理院のサイトで公開されている「地理院地図」をブラウズする単独のアプリケーションです。縮尺の指定や、スクロール操作、その他でSimpleDEMViewerやジオ地蔵と同等の操作性を確保して、使い易くしています。
 (注意) 経緯度を取得する場合、小縮尺では誤差が問題になります。添付書類をお読みください。

特徴

  1. Safariなどのウエッブブラウザで見る「地理院地図」はメルカトール図法になっており、緯度が違うと縮尺が違ってしまいます。当プログラムでは正距円筒図法を採用しており縮尺が保たれます。
    (注)緯度により東西方向の縮尺が変わりますが、「再描画」したとき、縮尺を変更したとき及び「移動」したときにウィンドウ中央の緯度に合わせて調整します。スクロールしただけでは調整しません。
  2. キャッシュファイルを最大10000MBまで保存でき、インターネットの接続が切れてもある程度ブラウズできます。標準は100MBで、20〜10000MBの間で指定できます。
  3. 1/1000から1/1000万の範囲で任意の縮尺を指定できます。
  4. 経路に沿った距離の測定ができます。
  5. マウスのスクロールホイールはちゃんとスクロールとして機能します。ウエッブブラウザでのように、拡大縮小することはありません ^_^)
  6. 対象地図は「標準地図」「淡色地図」「英語地図」「写真」「白地図」「標高地図」「色別標高図」「土地条件」「土地利用」です。地理院地図サイトで追加で乗せられる各種データは使えません。
地理院地図サンプル

動作環境等

 バージョン 2.0.0
 Mac OS X 10.14 ( Mojave )以降が動作する環境。
 Apple Silicon (M1) マックをネイティブサポート。
 インターネットに接続できていることが必要です。

 ダウンロードページへ

2021/07/30
©Copyright 2021, Yoshiaki Katayanagi.