ジオ地蔵 on El Capitan

  • この会議室に新しいトピックを立てることはできません
  • この会議室ではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2015/11/8 16:58
品川地蔵  管理人   投稿数: 321
 国土地理院地図が描画できないですね。できたりできなかったりしますが、
El Capitan でのセキュリティ強化によります。一応対策方法は判ったのですが、
確認中です。他の件もあるので一週間ほどかかるかも知れません。
 あとSimpleDEMViewerも同じなのですが、図法画像を描画開始してからキャ
ンセルすると異常終了してしまいます。この件は10.8以降全部です。

--
## 品川地蔵 ##

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2015/11/11 16:15
品川地蔵  管理人   投稿数: 321
 地理院地図の件ですが、勘違いがありました。チェックに引っかかるのは、
あらたにXcode7を用いて El Capitan をターゲットに作成したプログラムだけ
のようです。今回初めてXcode7を使い、El Capitanをターゲットにしたので
引っかかったようです。ジオ地蔵2.6では問題なく実行できますね。

 本日ジオ地蔵2.7.0を公開しましたが、SimpleDEMViewer2.7.0は明日になり
ます。英文マニュアルに時間がかかっています。

--
## 品川地蔵 ##

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2015/11/12 9:26
品川地蔵  管理人   投稿数: 321
 ジオ地蔵2.7.0では、地理院地図へのアクセスを許可する、という設定を入れてセキュリティチェックから逃れるようにしていますが、別の場所で同じセキュリティチェックに引っかかる機能がありました。
 ユーザメモデータで、コンテンツに外部のウエッブサイトを指定している場合ですね。今は「外部のウエッブサイトは表示しない」というのをデフォルトにしていますし、使っている人は少ないと思うのですが、SimpleDEMViewerを世界に公開した頃、世界のwebCamのメモデータを公開していますし、どうしようかな。無条件に許可するか、外部のウエッブサイトは常にブラウザで開くようにするか迷うなぁ。

--
## 品川地蔵 ##

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2015/11/12 13:31
品川地蔵  管理人   投稿数: 321
  結局全て許可とすることにしました。
 今回のチェック強化は、外部のサイトにアクセスする時に「http:でなくhttps: を使え」ということなんですが、SimpleDEMViewerやジオ地蔵ではユーザIDやパスワード、その他個人情報を送信することはないので、途中で盗み見られても問題になるようなことはありません。したがって、このチェックを全て除外する設定にしました。
 記述はしませんが、ジオ地蔵2.7.0を先ほど差替えました。

 SimpleDEMViewerは1、2日延期^_^;

--
## 品川地蔵 ##

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015/11/16 0:20
品川地蔵  管理人   投稿数: 321
 ポカミスを犯してしまいました。if 文の括弧の位置を間違えた、って書いても仕方がないんだけど(^_^;

 ArcInfo asciiの方は、El Capitanで、UTMのゾーン番号あるいは平面直角座標の番号を問い合わせるダイアログを表示できなくて、先へ進めなくなっていました。スレッドの中でダイアログを表示していたので、確かに間違いなのですが、Yosemiteまでは動いてしまっていたという...

--
## 品川地蔵 ##

  条件検索へ


Portuguese | English | German | Greek | Japanese | Korean | Russian | T-Chinese top
Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project