ジオ地蔵3.2.1の経緯度文字列サポート

  • この会議室に新しいトピックを立てることはできません
  • この会議室ではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/12/29 14:51 | 最終変更
品川地蔵  管理人   投稿数: 275
 ジオ地蔵3.2.1で経緯度コントロールにペーストできる経緯度文字列のフォーマットを拡大しました。専用フォーマットとISOフォーマット以外に、次の条件を満たしていれば認識できるはずです。

1.数値項目が2、3、4、または6個あること。
 2個の場合はそれぞれ経度緯度が度単位で表現されている。小数点も可。
 3個の場合は初めの2個で2個の場合と同じ。
 4個の場合は前後2個づつが、それぞれ度、分を表している。
 6個の場合は前後3個づつが、それぞれ度、分、秒を表している。秒には小数点以下も可。
2.数値項目が2個(3この場合初めの2個)でそれぞれがピリオドを2個か3個含んでいる場合。
 60新法による経度または緯度とみなす。
 12.34.56  12度34分56秒、 12.34.56.789  12度34分56.789秒
3.数値項目の前にある "-" は西経または南緯とする。
4.数値項目以外の文字(列)は以下のものを除き無視する。これらの文字(列)がある
 場合、その順序によって、緯度が先か経度が先かを判断する。また東西、南北を判断する。
 N, North, W, West, S, SOuth, E, East
 北、西、南、東
5.全角数字も可。漢数字は不可。
6.改行コードや制御文字などの不可視文字は無視します。

 以上でWEBにある文字列の多くがそのままペーストできると思います。
 なおWeb上には未だに旧東京測地系のデータが残っているので注意が必要です。旧東京測地系かなと思ったら、経緯度コントロールにペーストした後、そこからテクストエディタにDMS形式でコピー/ペーストします。先頭の "LW" を "LL" に変更して、再度経緯度コントロールにペーストします。これで世界測地系に変換されます。
LW  12.34.56.789  1234 m  =>  LL  12.34.56.789  1234 m

--
## 品川地蔵 ##

  条件検索へ

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録

投稿一覧
  1. Re: 基盤地図標高変換 4.0 品川地蔵 2019/5/16 11:30
  2. Re: 基盤地図標高変換 4.0 2019/5/16 11:10
  3. Re: iMac 2019 品川地蔵 2019/4/26 22:36
  4. Re: iMac 2019 品川地蔵 2019/4/13 7:42
  5. Re: iMac 2019 品川地蔵 2019/4/11 15:41
  6. iMac 2019 品川地蔵 2019/4/11 15:36
  7. Re: ジオ地蔵 3.5.2 品川地蔵 2019/4/11 15:07
  8. Re: 基盤地図標高変換 4.0 2019/4/7 21:12
  9. Re: 基盤地図標高変換 4.0 品川地蔵 2019/4/4 10:44
  10. Re: 基盤地図標高変換 4.0 品川地蔵 2019/4/3 16:06

Portuguese | English | German | Greek | Japanese | Korean | Russian | T-Chinese top
Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project