基盤地図標高変換 4.0

  • この会議室に新しいトピックを立てることはできません
  • この会議室ではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/10/19 8:53
品川地蔵  管理人   投稿数: 240
 16日に公開しましたが、ダウンロードできませんでした。大変失礼しました。
大文字小文字が違っていて、手元のMacでは動くのに、サーバーではエラーという結果でした。いつもはアップした後ダウンロードして確かめるのですが、今回はその作業を忘れていました(^_^;
 今回のサポート内容は、大半の人には必要の無い物だと思います。サンプル的に購入した「数値地図(国土基本情報)」(25000レベル)に標高データが含まれており、そこには5mと10mだけでなく、50mが含まれていたので、これを変換したいというのが目的です。XML形式の方の5m/10mは旧バージョンでも変換できるのですが、ジオ地蔵でサポートしている国土基本情報はShape形式なので、やるならこれも、ということになりました。10mメッシュでは重いし、1秒メッシュでは粗すぎるし、という用途に使えると思いますが、国土基本情報が有償なので、個人の趣味で使うことはできませんね。

--
## 品川地蔵 ##

  条件検索へ

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録

投稿一覧
  1. ジオ地蔵 3.3 品川地蔵 2018/2/8 13:31
  2. ジオ地蔵3.2.1の経緯度文字列サポート 品川地蔵 2017/12/29 14:51
  3. Re: El Capitan上のsafari 品川地蔵 2017/12/16 22:29
  4. El Capitan上のsafari 品川地蔵 2017/12/13 17:36
  5. Re: ジオ地蔵 3.2.0 品川地蔵 2017/11/26 11:22
  6. マルチスレッドのスレッド数について 品川地蔵 2017/11/26 11:11
  7. ジオ地蔵 3.2.0 品川地蔵 2017/11/19 13:24
  8. iTunesのエラー表示 品川地蔵 2017/10/23 9:10
  9. 基盤地図標高変換 4.0 品川地蔵 2017/10/19 8:53
  10. Re: High Sierra と展望図 品川地蔵 2017/10/1 17:13

Portuguese | English | German | Greek | Japanese | Korean | Russian | T-Chinese top
Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project