ジオ地蔵3.0

  • この会議室に新しいトピックを立てることはできません
  • この会議室ではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 | 投稿日時 2016/9/3 15:40
品川地蔵  管理人   投稿数: 234
 今回大きくは変わっていないのですが、macOS Sierra への対応も考えて、
OS X 10.10 Yosemite 以降ということにしました。
 見かけ上変わっているのはスクロールバーを削除したことですね。
また都府県界を標準サポートしたことです。国交省の「国土数値情報 
行政区域データ」を使用しているので、公開しているユーザ経路データによ
る県境より格段に精度が高いです。元データより精度は落としていますが、
地理院地図の県境とほとんど差は認められないと思います。
 元データそのままだとデータ量がかなり多いので、必要充分な程度まで削
減していますが、それでも今回プログラムサイズの大きくなった分の大部分
を占めています。そんなわけで市区町村界までは手が出せませんでした。

 サポートしたいことで大きなものが3点あるのですが、まだどう処理して
よいか判っていないので今回は見送りです。

 SimpleDEMViewerも今回同様のサポートで V6 を作成します。

--
## 品川地蔵 ##

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2016/9/11 22:15 | 最終変更
品川地蔵  管理人   投稿数: 234
β2を公開しましたが、展望図の自動スクロールは前回書いた3点とは別です。
 で、その自動スクロールなのですが、iMac 21.5" mid 2010 OS X Yosemiteではcpu利用率が十%台なのですが、MacBook pro 13" retina late 2013 El Capitan では常に百%前後です。何故なのか理由を調査中ですが、OS側の内部仕様の変更による可能性が高そうです。どう対応したら良いのかまだ暗中模索状態ですが、場合によってはこのまま正式版にするかも知れません。
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2016/9/28 21:34
品川地蔵  管理人   投稿数: 234
 展望図の自動スクロールで、El CapitanでCPU使用率が高いのは、やはりOSの問題ですね。Sierraでだいぶ改善されています。SierraではEl Capitanに比べて30〜40%改善されています。それでもYosemiteよりはオーバヘッドが大きいですが。β3ではβ2に比べて、20〜30%改善しました。

--
## 品川地蔵 ##

品川地蔵

なし Re: ジオ地蔵3.0

msg# 1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/9/29 14:36
品川地蔵  管理人   投稿数: 234
 El Capitan以降だとメインウインドウをフルスクリーンにできます。この状態で展望図の画像の高さを画面と同じか大きくすれば展望図もフルスクリーンにできます。これで(例えば八ケ岳)山頂からの展望図等を描き、自動スクロールなどさせると、なかなか乙なものです^_^)

--
## 品川地蔵 ##

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/12/12 14:28
品川地蔵  管理人   投稿数: 234
 β4ですが、メインウインドウの情報バーを削除してしまいました。そのかわりに別途情報パネルを設けました。場所によっては邪魔になることもありますが、表示、非表示はショートカットキーで簡単にできるので、臨機応変でお願いします。初期値は左上にしているけど、左下の方が良かったかな?
 内部の技術的な話ですが、情報パネルには(自分にとって)初めてNSStackViewと自動レイアウトとを使用しました。状態によって項目を隠したり、表示したりしています。またカラーセットの大きさにしたがってウインドウの大きさ自体を変化させています。これ自体は勉強も含めて1週間くらいの作業だったので、これにより公開が遅くなったわけではありません。
 あと、展望図ダイアログと、断面図で使用しているドロアーですが、El Capitanからだったか、Depricatedな機能となっているので、これを対策予定です。3.0正式版は来年ですね^_^)  SimpleDEMViewer6.0と同時公開予定。
 なお、組み込みたい3点はまだで、3.1以降でトライできるかどうか。

--
## 品川地蔵 ##

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/1/9 22:31
品川地蔵  管理人   投稿数: 234
 β5を公開しましたが、OS X 11 ( El Capitan ) 以降としました。
 展望図を大幅に改変していますが、ここで使用した技術がYosemite以降でサポートされている技術のはずだったのですが、Yosemite とEl Capitan以降で動作が違い、Yosemiteではまともな形で動かなかったのです。元に戻すのも癪なので、El Capitan以降としました^_^;

--
## 品川地蔵 ##

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/1/26 10:16
品川地蔵  管理人   投稿数: 234
 やっと正式版を公開しました。メニュー構成を少々変更しました。
 SimpleDEMViewer6.0も今月中に公開予定です。ヘルプの英語版に苦労しているので、当面はだいぶ少なくすることになりそうです。
  条件検索へ

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録

投稿一覧
  1. ジオ地蔵 3.2.0 品川地蔵 2017/11/19 13:24
  2. iTunesのエラー表示 品川地蔵 2017/10/23 9:10
  3. 基盤地図標高変換 4.0 品川地蔵 2017/10/19 8:53
  4. Re: High Sierra と展望図 品川地蔵 2017/10/1 17:13
  5. High Sierra と展望図 品川地蔵 2017/9/29 13:29
  6. 国土地理院の湖沼データ 品川地蔵 2017/9/10 10:02
  7. Re: JAXA 世界の1秒メッシュDEMを無償公開 2017/8/28 12:38
  8. Re: JAXA 世界の1秒メッシュDEMを無償公開 品川地蔵 2017/8/27 16:42
  9. Re: JAXA 世界の1秒メッシュDEMを無償公開 品川地蔵 2017/8/26 10:54
  10. Re: JAXA 世界の1秒メッシュDEMを無償公開 品川地蔵 2017/8/25 20:33

Portuguese | English | German | Greek | Japanese | Korean | Russian | T-Chinese top
Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project