ホーム : 実験室 : jジオ地蔵3.4β

ジオ地蔵 3.4.0β3 ( 218/03/25 )

 地図ウインドウを保存するときの、等高線をベクトル化する機能を組み込んだものです。
 現在の等高線は点として描画しているため、pdf形式で保存しても、線として取り出すことができません。これを線として取り出せるようにしようとしたものです。今回組み込んだのは「地図ウインドウ画像の保存」で保存した時のみです。
 保存した画像をプレビューなどで表示し、拡大してみるとわかりますが、細かい直線で結んだだけです。ただし1ポイント以下の直線なので、線が太いと目立ちません。それだけデータ量が多いので、大きな画像の場合、後処理で操作が難しくなるかもしれません。
 pdf形式で保存する場合だけでなく、そのほかの形式の場合でも選択できますが、144dpiで等高線を太くしたい以外は、時間がかかる割に効果が薄いと思います。
 これでほぼ仕様を確定できたので、今後各図法画像にも適用する予定です。

 地図ウインドウ保存ダイアログで等高線をベクトル化するかどうかと線の太さを設定できます。「等高線を描画する。」チェックボックスの横にある「詳細」ボタンをクリックします。

ダウンロード GeoJizoh_340b3.zip (8.1 MB)

©Copyright 2018, Yoshiaki Katayanagi.