品川地蔵数値地図ビューアロゴギャラリー

第一ホールNo.24 等高線表現(その2榛名山) 

 数値地図ビューア5.8でサポートした等高線表現の例です。以下の画像は50mメッシュ標高を使用して8倍表示しPICTで保存したものを、GraphicConveterで半分に縮小しJPEGに変換しています。

(1)「数値地図50000(地図画像)」を数値地図ビューアで直接読み込んでテクスチャーマップとしました。段彩色は「冬景色」です。

(2)地図画像をあらかじめ「地図画像ビューア」で変換したものをテクスチャーマップとしています。「地図画像ビューア」で注記・記号を取り除き、色も変更しています。

(3)地図画像からさらに等高線を取り除き、数値地図ビューアの等高線機能で描画しました。等高線の色は「茶」に設定。等高線の間隔は地形図と同じ20m。

(4)段彩色を淡い緑に変更。

(5)さらに等高線の色を「青」に設定。

国土地理院の「数値地図50mメッシュ(標高)日本1」および「数値地図50000(地図画像)長野」を使用。

第一ホール案内へ戻る
Copyright 2004, Yoshiaki Katayanagi